カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

2012年

2012年辰

本年もよろしくお願いいたします

2012年1月1日 DaDa silver works 小池

初詣

初詣

人込みが苦手なので

少し遅めの初詣

いつも何かとお世話になってる

熱田神宮へ

まだまだ沢山の人でしたが

おみくじにお守りも何とか手にでき

これで今年もいい一年を

迎えられそうです

明日5日は 初恵比寿

一番札を求めて

午前 0時 から激しい争奪戦が

商売繁盛のご利益欲しいですよね

おみくじ で 

【争事】 控えた方がよし

落ち着いた頃に行ってみたいと思います

今年は辰年

少しご紹介が遅れましたが

縁起物ということで

龍をモチーフにした

天然石のブレスレットになります

「 四神龍開運金運ブレスレット 」

いかにもって感じの商品名ですが

DaDaならではの一味違う拘りの作品になってます

四神龍開運金運ブレスレット

8mmのオニキスをベースとし

四神龍開運金運ブレスレット

龍が銜えた水晶は 「AAA」 クオリティの

美しい天然クリスタルで

64面カットの12mmになります

四神龍開運金運ブレスレット

サイドには

「虎目石」と呼ばれるその名に相応しい

はっきりとした虎目模様が美しい

10mmのイエロータイガーアイ

四神龍開運金運ブレスレット

DaDaのロゴが刻まれたタグがついてます

四神龍開運金運ブレスレット

箱は2月末までの限定 「福箱」

桐箱の木目をいかすように墨で塗り

「開運」 「金運」 「龍」 の文字を

手書きでおいれいたしました

言い訳になりますが

手書きのため 一箱 一箱 文字に多少の

ばらつきがありますがありますが

個性だと思っていただければ幸いです

商品はこちらからご購入いただけます

3月からはこちらの桐箱になりますのでご了承下さい

桐箱

これも エコ

二段ベットは

上も下も ポカポカ

猫こたつ様様です

2段ベットだニャー

新しく導入されたチェック柄のネコベット

「巣穴カドラー ポンポタータン !!」

斬新すぎる 商品名ですが

試しに猫こたつの上に置いてみたら

予想以上に快適なようで

天使の寝顔

こんな寝顔をされたら

昼間の定位置に決定です

ここ 作業用の机なんですけど

なるほどね

ちょっと息抜きに

手品なんてどうですか

どうでした

なんで??

誰か聴いてるんじゃないの

なんて 思いませんでした

手品なんで 種 があるんでしょけど

わかりました?

タイガー & ドラゴン

熊 から 犬 さらに 猫

ようやく 虎 になりました

虎もトラ模様がないと 獰猛そうな猫 

やっぱり虎はネコ科ですね

あと 牙 を付けたら 完成です

先に作ってあった 龍 と揃えれば

タイガー & ドラゴン の出来上がりです

如月

2月の  如月 という名は

寒さを防ぐために着物を重ねることから 衣更着 とした

という説と

陽気が良くなっていく時期であることから 気更来 とした

という説があるそうです

2月のしきたりには

 3日の 初午 に 節分

 4日が 立春

 8日に 御事始

11日は 建国記念の日

19日は 雨水 

2月は寒さが一番厳しいだけあって

天気予報通り外では 雪 が降ってます

明日は 雪だるまが作れそうですね

今月もよろしくお願いします

いやー よく積もりました

降るとは言ってましたがこんなに降るなんて

まさに一面の銀世界

こんな日に限って 朝から 出動 !!

しかも外は吹雪

う〜 寒い

雪を踏みしめるのが心地よく

新雪を求めたどり着いた神社

神社に来たからには

お参りですよね

手水舎を見ると

龍の口から水が

出てない ? と思いながら近づくと

出た !!

どうやらセンサー付の龍のようで

せっかく水が出たので凍えそうですが

しっかりと清めて 参拝させてもらいました

最近は神社もハイテクなんですね

いくつになっても雪を見ると

テンション上がりますよね

節分でしたね

節分と言ったら

豆まきに恵方巻き

今年の恵方 北北西 を向いて

恵方巻にかぶりつき

鬼は外 福は内

年の数だけ 豆を食べたら

完璧ですよね

ちなみに正しい節分の段取り

知ってます ?

 /醒に豆を供える

  煎った豆を 夕方までに神棚に供える

  ※ 神棚がない場合はそのままでOK

◆ゝ瓦鯆匹そ个

  夜 玄関や窓を開け 「 鬼は外 」 と言いながら

  外に向かって豆をまく

 福を招く

  玄関から家の中に向かって 「 福は内 」 と言いながら

  豆をまき 福を招き入れる

ぁ仝幼りをする

  鬼が戻ってきたり 福が出ていかないように

  玄関や窓をしっかりと閉める

ァ‘Δ鮨べる

  一年の健康や無事を祈り

  年齢の数を食べる

これで運気も上がるかも

龍虎ブレス

龍と虎を対峙させた天然石ブレスレットになります

雲をよぶ龍 と 

風を起こす虎 とを対峙させた龍虎図

風雲に遭う覇者の姿として

室町時代中期以降

戦国武将や禅僧の間で好まれたようです

龍虎の強さと幸運を齎す力にあやかりたいですね

逆転裁判いよいよです

全国東映系にて 2月11日 公開

その 逆転裁判 に 

なんと

うちの子が出てるんです

と言ってもこちらの 「 髑髏の環 煙管 」 なんですが

逆転裁判公式ホームページの

予告編に一瞬ですが映ってます

こちらでご覧いただけます

http://www.gyakutensaiban-movie.com/10trailer/index.html

お時間のある方はじっくり探してみてください

わが子の勇姿を映画館で見てこようと思います

「髑髏の環 煙管」 は

DaDaの商品を取り扱っていただいてます

名古屋にあります JAMJAMさん 

http://handsomedevil.org で

ご覧いただけます

建国記念の日

2月11日は 日本の建国を祝う日

この年になるまで ただの祝日としか

思っていませんでした

本当に日本人として恥ずかしい限りです

とは言へ 建国を祝うイベントって ・ ・ ・

ピンとこないんですよね

そもそも 日本の建国って いつ ??

みなさん 知ってます?

と言う事で 調べてみました

建国を記念する日は

かつて紀元節という名称の祝日でした

明治五年(1872年)に制定され

昭和二十三年(1948年)に廃止されるまで

「日本書紀」が記す 神武天皇即位に基づき

毎年2月21日が

日本の紀元を祝う祝日とされてきました

終戦後 紀元節が廃止となり

その後 建国記念の日 として復活したそうです

で 神武天皇 即位が 日本の紀元であるならば

神武天皇即位はいつ?

その日は 「日本書紀」 によると

紀元前660年 元日

元日? 

2月11日では?

グレゴリオ暦に換算すると

2月11日 になるのだそうでです

建国が 紀元前660年だとすると

日本には2千年以上もの歴史が !!

諸説いろいろあるようですが

自分のルーツぐらいは知っておきたいですね

明日は 建国を祝いたいと思います

逆転裁判

こういうのも親バカって言うんでしょね

早速 行ってきました映画館

しかも朝一  9時30分の上映です

この期を逃すと行かないような気がしたので

にしても 9時30分は早すぎですよね

しかも出番は始まってすぐ

いや〜 いい仕事してました

こちらが小道具として使ってもらった

「 髑髏の環 煙管 」

自分が創ったものが映画に出るなんて

なかなかないのでいい思い出になりました

また違う意味で 創ってよかった 

と思える瞬間でした

このような機会を与えてくれた

皆様に 感謝 です

今日は 風邪をひいて熱があるようで

少々 表現が大げさになってますか?

復活!!

いやー 参りました

風邪をひいてしまいまして

3日程熱が下がらなくて

頭はクラクラ 

鼻水が止まらなければ

涙も止まらない

まったく残念な一週間でした

皆様も風邪にはお気を付けくださいませ

そんなクラクラしている中

上がってきていた新作

今日からこちらも大至急進めて行かねば

マリアと聖心を立体的に彫刻したパーツに

クラウンハートのチャーム

プックリとしたフォルムが可愛い

ハート型のクラウン? クラウン型のハート?

鳳凰を彫刻した直径14mm程の

コインチャーム

神秘の力の象徴である十字架と

力の復活の象徴である髑髏

をモチーフとした 心理の扉

どんな仕上がりになるのか

あ〜 急がないと

ファンタジーな彗星

球体パーツの制作です

ファンタジーな感じの彗星をイメージして

まずはベースになるちょっと潰れた半球を作ります

表面には模様を掘るのでザックリと下書きをします

ファンタジー = ケルト模様

個人的なインスピレーションですが

ケルト模様風デザインにしてみました

ザックリとした下絵の後は

丁寧にスジ彫りを入れていきます

スジ彫りが終わったら

ガッツリと深堀をしていきます

大胆かつ繊細な作業となります

これで表はほとんど完成です

このままでは重すぎなので

裏抜きをしっかりとして適度な重さに

これで裏抜き完成です

最後にセンターに石留め用のツメをつけて

完成です

メダイです

ロザリオ風のネックレスに付ける

メダイを作ってみました

ハード過ぎずシンプル過ぎない

そんな十字架がいいかな

という感じで出来上がった

ちょうどいい十字架に

オーバルタイプのマリア像では定番すぎるから

少し装飾を施した物がいいかな

という感じで出来上がった

ちょうどいいマリア像です

石などを使ったロザリオになる予定なので

まだまだ完成するのは先になりそうです

今年は閏年

いまさらですが明日は閏日

4年に一度しかこない特別な日?

この日が誕生日でない限り

あまり気にしないですね

そう言えば ドラえもんって

100年後の9月3日に誕生するんですね

2112年 か〜

どうでもいいですか

それでは製作中の新作のご紹介です

少し気が早いですが

夏に向けてストーンブレスレット

大量生産中!!につき

第一弾は

ラブレス (仮タイトル)

LOVE な ブレスレット で 

ペア ストーンブレスレットになります

メンズ の ラブレス キング (仮)

フロスト加工のオニキスに

ゴールドコーティングのハート型王冠チャーム!

伊達男には黒薔薇がよく似合うストーンブレスレット

レディース の ラブレス クイーン (仮)

ローズクォーツをベースにマザーオブパールと

クイーンコンクシェルをポイントしたブレスレットに

ゴールドコーティングのハート型王冠チャームをつけた

可憐なストーンブレスレットです

弥生

早いものでもう3月

風もなんだか春って感じになってますね

そういえば3月はなんで 弥生 っていうか知ってます

3月と言ったら 確定申告 !!

会計ソフトで 弥生 っていうのがありますが

まったく関係ないんですかね

弥生というのは

「 草木弥生月 (くさきやよいつき) 」 を略したものだそうで

「 弥 」 は 「 ますます 」 「 いよいよ 」 を

「 生 」 は 「 生い茂る 」 を意味し

多くの植物が成長する季節だそうです

今月も よろしくお願いいたします

2012年3月1日

上巳の節句

明日 3月3日は雛祭り

雛人形に雛御膳

ちらし寿司 に 蛤のお吸い物

桃花酒 と 雛菓子

女の子の節句は華やかですね

美しい雛人形が

人のケガレを託す厄落としの呪具だった

なんて考えるとちょっと怖い気もしますね

雪!!

寒くなるとは聞いてましたが

雪が降るとは

あ〜 寒い

それでは久しぶりに

製作中の新作ストーンブレスレット(予定)のご紹介です

フロスト(艶消し)加工のオニキスに

ローズカットのオニキスがポイントの 

「 黒男爵 (仮) ストーンブレスレット 」

オニキス フロスト ラウンド 10mm / 8mm 

オニキス ローズカット 12mm

クリスタル カット 8mm

王冠チャーム silver / メタル スペーサー

ホワイトジェードにオニキスのローズカットがポイントの

「 白男爵 (仮) ストーンブレスレット 」

ホワイトジェード 10mm/8mm

オニキス ローズカット 12mm

クリスタル カット 8mm

王冠チャーム silver / メタル スペーサー

王冠のチャーム(silver) と メタルのスペーサーが

いいアクセントになっています

発売は 4月の予定となりますので

もうしばらくお待ちください

メディスン ブレス です

今日も新作予定のストーンブレスレットのご紹介です

メディスンシリーズの定番ブレスレットになります

既に6mmサイズの天然石を使ったシリーズがあるので

そのボリュームラインになります

センターのチャームにサイドのコーンスタッズ(ロンデルパーツ)が

ポイントのシンプルなストーンブレスレットになります

ストーンは オニキス と ホワイトジェード の2種類から

チャームは 髑髏 ・ 十字架 ・ 蛇 ・ 心の翼 ・ 馬蹄の星

の5種類をご用意しました

ラウンド 8mmをベースとした 

 「 メディスン 08 」

こちらは ラウンド10mm をベースとした

「 メディスン 10 」

こちらは ラウンド 12mmを ベースとした

「 メディスン 12 」

存在感抜群のストーンブレスレットです

こちらも 発売は 4月の予定となりますので

もうしばらくお待ちください

新作用の箱が出来ました

只今 製作中の新作ストーンブレスレットを入れる

箱が出来ましたのでご紹介します

新作ブレスレットは新しいシリーズになるので

シリーズ名として 「 芭沙羅 」 と命名

芭沙羅とは 

己の個性 価値観を認め 既成概念にとらわれず

限りある人生を己で彩り 己らしく生きる ことなり

こんな感じで出来上がりました

タイガー&ドラゴン 完成!!

今日も新作予定のストーンブレスレットのご紹介です

いや〜 出来ました

一時はダメかと思いましたが

諦めなければなんとかなりますね

あ〜 よかった

前にご紹介したのがWAXの状態の

こちら

ちょっと タイガー が 微妙〜 でしたが

諦めなければ できるんです

こんなに勇ましいタイガーになりました

「 ガ オ 〜 」 

ドラゴンもいい仕上がりになりました

「 ガ オ 〜 」 ?

ドラゴンの鳴き声は ガオ〜 ですか? 

タイガー&ドラゴン なので

もちろん石は

タイガーアイ に ドラゴンアゲート になります

タイガー と ドラゴン に石を咥えさせるのに

四苦八苦 予定通りいかないもので

ようやくこの形でおさまりました

着けると こんな感じになります

発売は4月の予定となりますので

もうしばらくお待ちくださいませ

ドラゴン ストーンブレス        2012.3.16

今日ご紹介するのは

ドラゴン ストーンブレスレット

「 ドラゴン 」 に 「 ツインドラゴン 」 

まずは 「 ドラゴン 」 です

火を噴くドラゴンをイメージしたストーンブレスレット

ベースに2種類のドラゴンアゲートつかい

ドラゴンといったら水晶を使わないわけには

と言う事で 綺麗なクリスタルのカットをポイントに

炎は ファイアーアゲート で表現してあります

まさに ドラゴンブレスを作るためにあるような石たちに感激

そして こちらが 「 ツインドラゴン 」

2匹のドラゴンを表現するのに

2種類のドラゴンアゲートをつかい

もちろんクリスタルを忘れずポイントに

さらに 水晶のまが玉 をドラゴンのツメに見立てて

エンドに使いました

2匹のドラゴンが咥えるのは

少し大きなサイズの ファイアーアゲートになります

ドラゴン好きにはたまらないストーンブレスレットに仕上がりました

発売は 4月の予定となりますので

もう少しお待ちくださいませ

タイガー ストーンブレス        2012.03.20

今日も新作予定のストーンブレスレットのご紹介です

「 タイガー ストーンブレス (仮) 」 に

「 ツインタイガー ストーンブレス(仮)」 

タイガーストーンブレス

まずは

10mmと8mmのレッドタイガーアイを

ベースとしたブレスのポイントに 

クリスタルのラウンドカットを使った

シンプルですが存在感のある

タイガー ストーンブレス(仮) になります

 

タイガーストーンブレス

着けるとこんな感じになります

手首の細い私が着けると

少し多きく感じますが

サイズは ML(約17cm〜18cm)です

ツインタイガー ストーンブレス

次にご紹介するのが

強烈なインパクトのピンクタイガーアイ14mmを中心に

ベースの10mmと8mmのブルータイガーアイが

グッと全体の印象を引き締め

エンドには清潔感のある白色のマグネサイトのマガ玉が

ピンクとブルーを上手く調和した

色気のある大人の男にお勧めな

ツインタイガー ストーンブレス(仮) です

ツインタイガー ストーンブレスレット

着けるとこんな感じになります

こちらも手首の細い私が着けると

少し多きく感じますが 

サイズは ML(約17cm〜18cm)です

ツインタイガー ストーンブレス

タイガーのツメをイメージしたマガ玉が

着けるとさらにカッコイイ!!

タイガー に ツインタイガー ストーンブレス 

どちらもタイガー好きにはたまらない

ストーンブレスレットに仕上がりました

発売は 4月の予定となりますので

もう少しお待ちくださいませ

卯月

早いものでもう4月

春一番のふかない年は

荒れると言われてますが

本当に荒れましたね

まだまだ荒れる日がありそうなので

ご注意くださいませ

4月が 『卯月』と言われるのは

卯の花が咲く頃と言う意味だそうです

そう言えば4月はお花見の季節

今年は桜の開花も遅く

例年より長くお花見が楽しめるようですよ

お花見 = 飲み会 って発想は

日本独特な文化だったんですね

遅くなりましたが

今月もよろしくお願いいたします

 

炎上髑髏ともうします

炎上髑髏ストーンブレスレット

16mmの石をメインとした

存在感溢れるストーンブレスレット

普通のサイズが物足らない

そんな方にお勧めです

炎上髑髏蛇紋石ブレスレット

     炎上髑蛇紋石 ブレスレット ¥ 14,700(税込)

炎上髑髏オニキストップ

    炎上髑髏オニキス ブレスレット ¥14,700(税込)

黄金炎上髑髏オニキスブレスレット

 黄金炎上髑髏オニキス ブレスレット ¥14,700(税込)

今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちくださいませ

マリア ストーンブレスレット      2012.04.05

マリア ストーンブレスレット

不思議の国のマリア ストーンブレスレット

不思議の国のマリア ストーンブレスレット ¥9,975(税込)

ギリシャアテネマリア ストーンブレスレット

ギリシャアテネマリア像 ストーンブレスレット ¥9,975(税込)

ブラックマリアホワイトローズ ストーンブレスレット

ブラックマリアホワイトローズ ストーンブレスレット ¥9,975(税込)

ブラックマリアゴールド ストーンブレスレット

ブラックマリアゴールド ストーンブレスレット ¥9,975(税込)

ブラックマリアシルバー ストーンブレスレット

ブラックマリアシルバー ストーンブレスレット ¥9,975(税込)

こちらは今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちくださいませ

釈迦髑髏 ストーンブレス             2012.04.06

釈迦髑髏 ストーンブレスレット

釈迦髑髏オニキス ストーンブレスレット

釈迦髑髏オニキス ストーンブレスレット ¥13,650(税込)

釈迦髑髏マグネ ストーンブレスレット

釈迦髑髏マグネサイト ストーンブレスレット ¥13,650(税込)

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちください

ドラゴン ストーンブレスレット       2012.04.09

ドラゴン ストーンブレスレット

ドラゴン ストーンブレスレット

ツインドラゴン ストーンブレスレット  ¥15,750(税込)

ドラゴン ストーンブレスレット

ドラゴン ストーンブレスレット ¥1,1550(税込)

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ち下さいませ

イスカンダル      2012.04.10

イスカンダル、さらば地球

イスカンダル ストーンブレスレット

イスカンダル ¥12,600(税込)

さらば地球 ストーンブレスレット

さらば地球 ¥12,600(税込)

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちください

黒金(クロガネ)、白金(シロガネ)

今日は一日凄い雨でした

桜 散ってなければいいのですが

それでは新作のご案内です

黒金白金 ストーンブレスレット

黒金銀閣 ストーンブレスレット

黒金銀閣 ¥ 9,975(税込)

黒金金閣 ストーンブレスレット

黒金金閣 ¥ 9,975(税込)

白金銀閣 ストーンブレスレット

白金銀閣 ¥ 9,975(税込)

白金金閣 ストーンブレスレット

白金金閣 ¥ 9,975(税込)

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ち下さいませ

桜の絨毯や〜

あまりにも良い陽気だったので

ちょっと寄り道を

桜も散り始め

空を舞う桜の花びらも

なんともいえない情緒がありますが

今日目にした光景は

感動モノでした

まさに 桜のじゅうたん や〜

桜の絨毯

黒男爵と伯爵       2012.04.13

黒男爵、伯爵ストーンブレスレット

黒男爵 ストーンブレスレット

黒男爵 ¥ 6,510(税込)

伯爵 ストーンブレスレット

伯爵 ¥ 6,510(税込)

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちくださいませ

キャプテンジャック と ブラックパール号

キャプテンジャック、ブラックパール号

キャプテンジャック ストーンブレスレット

キャプテンジャック ¥ 9,975(税込)

ブラックパール号 ストーンブレスレット

ブラックパール号 ¥ 8,925(税込)

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちくださいませ

黒鳳蝶 に 紫鳳蝶

鳳蝶 ストーンブレスレット

黒鳳蝶 ストーンブレスレット

黒鳳蝶 ストーンブレスレット ¥ 8,925(税込)

紫鳳蝶 ストーンブレスレット

紫鳳蝶 ストーンブレスレット ¥8,400(税込)

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちくださいませ

龍玉 に 紅虎玉

白龍 ストーンブレスレット

白龍 龍玉 ストーンブレスレット

白龍 ¥ 9,975(税込)

白龍 紅虎玉 ストーンブレスレット

紅虎玉 ¥ 9,975(税込)

紅虎玉 は 「 ベニコダマ 」 ではなく

「 コウコギョク 」 と読みます

こちらの商品は今月中の発売となりますので

もうしばらくお待ちくださいませ

虎 

タイガー ストーンブレスレット

ツインタイガー ストーンブレスレット

ツインタイガー ブルー ¥22,890(税込)

タイガーレッド ストーンブレスレット

レッドタイガー ¥11,550(税込)

タイガーイエロー ストーンブレスレット

イエロータイガー ¥11,550(税込)

こちらの商品は今月末の発売予定となりますので

もうしばらくお待ち下さい

皐月

「 夏も近づく八十八夜 ・ ・ ・ 」

今日がその八十八夜

八十八夜って 何が?と思いますよね

立春から数えて88日目ということで

5月は 1日がその日になるそうですよ

5日は 端午の節句で 

五月人形 に こいのぼり

菖蒲湯 に ちまき  柏餅

ちなみに柏餅には

子孫繁栄の願いが込められてるって

知ってました

あと

新作のストーンブレスレットを発売いたしましたので

お時間のあるときにでも覗いてみて下さい

「 芭沙羅 」 をご覧ください

今月もよろしくお願いいたします

『Facebook』 はじめました!!

facebook

こちらから 『 いいね!』  ポチッ とお願いします。

オープンニャート リング 完成!!

今日も楽しく原型製作!

Bastet シリーズの新作

オープンニャート リング になります 

オープンニャートリング

いつものように切り出した

チューブWAXに下書きをして

ザックリと削っていきます

オープンニャートリング

完成です!!

すみません

集中しすぎて途中の写真を撮るのを忘れ

いっきに完成してしまいました

オープンニャートリング

オープンニャート リングはレディースのため

小指にしか入りませんでした

かなりキュートな仕上がりに満足です

オープンニャートペンダントと並べると

親子って感じですが

オープンニャートリング

前に作ってあった オープンニャート ピアス も並べると

なんだかホノボノとした光景が

早速 鋳造に出してきます

鋳造上がりが楽しみです

長靴を履いたネコ

貧しく身分の低い粉屋の末息子が

猫に長靴と袋を投資することによって

王様になってしまうと言うサクセスストーリ

だったかな

そんな知的な「長靴を履いたネコ」を作ってみました

イメージはやはり騎士とか銃士ですよね

トレードマークの長靴に帽子

それと銃士の手にはレイピア(剣)ですよね

WAXでは柄の部分だけですが

剣の部分は地金になってから取り付けます

長靴を履いたネコ

長靴を履いたネコ

長靴を履いたネコ

長靴を履いたネコ

長靴を履いたネコ

100円玉サイズのペンダントになる予定です

鋳造上がりが待ち遠しい

オープンニャート

鋳造から上がってきてた

オープンニャート ピアスにリング

綺麗に仕上てマスターピースの完成です

オープンニャート

試作中

最近 久しぶりの製作モードに入っておりまして

閃きによる衝動を抑えられづ

手当たりしだい形にしているところです

もちろんじっくり考えて製作もしておりますが

閃きって奴は生ものなので鮮度が命

だから製作は楽しいのですね

そして十字架のペンダントを目にしたとたん

衝動に駆られ作ったのがこちらのリングになります

十字架マリアリング

十字架マリアリング

十字架マリアリング

マグネサイト

石は少し変わった

弾丸型8mmハイカボション

面白そうな石だったのでたまたま仕入れておいたのを

思い出してはめてみたら ビンゴ!!

パズルの最後のピースがはまった時のような

気持ちのいい瞬間でした

商品化に向けてもう少し改良したいと思います

「フラメルの十字架にかけられた蛇」         2012.05.28

少々マニアックな内容になりますが

「フラメルの十字架にかけられた蛇」とは

賢者の石の錬例に成功し

妻共々不老不死になったといわれる

中世を代表する錬金術師ニコラ・フラメルが書いた

『錬金術摘要』という書物

その中に描かれている

王冠と羽を掲げた十字架に

一匹の蛇が絡まってる図のことです

この図は硫黄と水銀という相反する物質を

結合することによって

賢者の石が得られることを表しているそうです

賢者の石とは

中世ヨーロッパの錬金術師が卑金属を

金などの貴金属に変えたり

人間を不老不死にすることができるもの

として考えられているそうです

そんな夢のような賢者の石が得られる

ことはないと無いと思いますが

「フラメルの十字架にかけられた蛇」を

ペンダントにしてみました

フラメルの十字架にかけられた蛇

バチカン部分はこれからですが

こんな感じに絡んでます

フラメルの十字架にかけられた蛇

蛇が十字架に絡んでる感じを

よりリアルに表現するために

十字架と蛇を別々に作り

絡み付けて固定する方法にしてみました

フラメルの十字架にかけられた蛇

蛇のみだとこんな感じになってます

後は王冠をイメージしたバチカンをつくります

「フラメルの十字架にかけられた蛇」 完成!!    2012.05.29

昨日の続きになります

フラメルの十字架にかけられた蛇

後はバチカンを作るのですが

「フラメルの十字架にかけられた蛇」のイメージは

「十字架」 に 「蛇」 に 「羽」 に 「王冠」

足りないのが 「王冠」

ということなので「王冠」のバチカンに決まりです

フラメルの十字架にかけられた蛇

そして

「フラメルの十字架にかけられた蛇」 ペンダント

マスターピースが完成しました

後は型取りをして商品サンプルを作ります

商品の完成までもう少しお待ち下さい

「長靴を履いたネコ」 マスターピース完成!!  2012.05.31

待ちに待ったキャストが上がってきました

「長靴を履いたネコ」 です

無事に鋳造できてるか心配だったんですよね

長靴を履いたネコ

ザッと見たところ問題なし

と思ったのですが

シッポの所に巻き込みによる巣が!!

簡単に言いますと

ちょっとした穴があいてたって事です

あ〜 残念

まあ簡単に埋めれるところで助かりました

長靴を履いたネコ

完成しました ・ ・ ・

いつものことで途中の写真を撮り忘れまして

丸カンを帽子の上に付けて

剣先を付けて

全体を綺麗に仕上たら

改めまして マスターピースの完成です

長靴を履いたネコ

帽子のサイドには羽飾りではなく

DaDaの刻印をいれてあります

長靴を履いたネコ

問題のシッポも綺麗に埋めて

ご覧の通り穴が開いてたなんて

分かりませんね

長靴を履いたネコ

グルッと一回りして 問題なく仕上がりました

長靴を履いたネコ

大きさはこんな感じです

う〜ん 男前の出来上がりに

大満足です!!

「水無月」    2102.06.04

実は 「水のある月」 六月

「水の月」 が 「水無月」 の由来とされており

「みなづき」 の 「な」 が

「ない」 の意に解釈され 「無」 の字が当てられたようですが

本来は 「の」 の意味だったそうです

これから 梅雨に入ると言うのに

「水ない月」なんておかしいですよね

そんな六月ですが

DaDa silver works にとっては 特別な月なんです

今月6月で めでたく4周年を迎えることが出来ました!!

これも支えてくださった皆様のおかげです

ありがとうございました

そして これからもよろしくお願いいたします

ということで毎年恒例になりました

周年記念の作品を今回も作りました

いつもながらやり過ぎてしまったところもありますが

一年間の集大成ということで

4周年記念作品は これだ〜

「ヘルメスの笛 ペンダント」

ヘルメスの笛 ペンダント

詳しくは 次回にします

ヘルメスの杖 カドゥケウス

ヘルメスの笛

カドゥケウスはラテン語で

聖なる力を伝える者が携える呪力を持った杖

ギリシア語のカリュクス(伝令の意)から派生した語と思われ

王権の象徴である笏杖のように所持者を守る力があるそうです

本来の杖は先端から2本の小枝が伸びて本体に絡んでいる木の枝で

水脈を探すための占い棒に近い形だったようですが

後に2匹の蛇が棒をはいあがる現在の形になったようです

なぜ「蛇」なのか

神話で蛇のシンボルは二通りに解釈されます

一つ目は蛇の脱皮のイメージから

「輪廻」「永遠回帰」「死と再生」

二つ目は太陽の光のように

尽きる事の無い光を得ることの究極の超越のイメージ

蛇は大地の力を現すものと考えられていたからだそうです

最もよく知られているカドゥケスは

オリンポス十二神の一柱 ヘルメス神の持物で

ヘルメスはこの杖を印として 冥界・地上界・天界を往復し

神々の相互の意思やゼウスの命令を伝える伝令の役割を果たした

後にヘルメスがエジプトの神トートと習合して

錬金術の神ヘルメス・トリスメギスとなると

この杖は

「天と地」「太陽と月」「男性と女性」

「硫黄と水銀」 などの対立物を統合して

完全な金属である「黄金」を作る超越的な力の象徴となり

この杖カドゥケウスを 「ヘルメスの杖」 といいます

それをモチーフとして製作した

「ヘルメスの杖」 ならぬ 「ヘルメスの笛」 ペンダントです

災害時にはこの ヘルメスの笛が

所持者を守ってくれるはずです

大きくても軽いんです

はっきりとしない天気が続いてると思ったら

もう梅雨入りしてたんですね

「梅雨入りしたとみられる」って

8日に名古屋気象台から梅雨入り発表があったみたいです

相変わらず曖昧なものですね

「梅雨入り」 って

あ〜 梅雨か〜

なんとなく気分がのらないんですよね

早く梅雨明けないかな〜

そんな気分がのらないときには

大好きなWAXを削ってリフレッシュ!!

ということで今回は

ちょっと大きくて でも 重たくない

そんなペンダントを作ることに

課題は 「厚みと抜き」 です 

ファーティマの手

手型にアラベスクを透かし彫りにし

手の平には 蓮の花 を彫った

「ファティマの手ペンダント」 

ハート ペンダント

ゴシック調の透かし彫りを施した

「ハート ペンダント」

これでシルバーになると 

5〜6 グラムぐらいになります

まあまあですかね

煙管の新作

髑髏の環 煙管 を作ってから

もう1年以上経ったので

そろそろ新作を作ろうかと考えていたところ

少し前に 「もう少しスタイリッシュな煙管があったらな」

とのご意見がありましたので

そのイメージをいただきました!!

ドクロの環 煙管

こちらが 「 髑髏の環 煙管 」

今年の2月に上映された

「 逆転裁判 」の小道具として

ちょっとだけ使っていただいた

思い出深い煙管です

今回新作で作る煙管のスタイリッシュなイメージは

シガレット煙管の「ランス」

こちらになります

シガレット煙管 ランス

を煙管にした感じがよいとの事でしたので

ランス 煙管

こんな感じに火皿の部分を作りました

イメージとしては 「 バカラのロックグラス 」 

タバコを呑むのにちょうどよい煙管になります

オープンニャート 3点セット

ハート型のネコ ?

ネコ型のハート?

ネコとハートを絶妙なバランスで表現した

「 オープンニャート ペンダント 」

ネコ リング

甘くなりがちなネコとハートを

シャープなラインと丸みをおびたフォルムにより

落ち着いた大人に似合う素敵なペンダントに仕上てあります

オープンニャートは

エッジの効いたフラットな面と

柔らかな曲線を組合せる事により

ネコの魅力である「ツンデレ」を表現し

ハートの形はネコに対する気持ちを表しています

そんなネコ好きにはたまらないオープンニャートペンダントに

新しいアイテムが誕生しました

オープンニャート

上から

オープンニャート ピアス

オープンニャート プチペンダント

オープンニャート リング

の3アイテムと

さらに オープンニャート クローバーペンダント(よつばと ねこ)

オープンニャート

が追加となる予定です

発売は7月上旬の予定となりますので

もうしばらくお待ち下さいませ

カフリンクス 試作中

蒸し暑い一日でしたね

明日からはまた雨

しかも台風が来てるようなので

皆様お気を付けください

今日はまたまた試作中の作品のご紹介です

巷ではスーパークールビズ真只中

ゆるーい感じでお仕事に行かれてる方も

多いかと思いますが

今回の試作品は 「 カフリンクス !!」

かっこよくいって言ってみましたが

カフスボタンです

今の時期にはピンと来ないアイテムですが

今年の秋冬の新作になる予定です

試作1号・2号はこんな感じになりました

カフス

今回は天然石ではなく

スワロフスキーを使う予定にしてます

カフス

10mm×8mm エメラルドカット

シャム カラー のスワロフスキー

カフス

スウィヴル式の留め金タイプになります

T字状のバッキング部を倒して

シャツの袖口の外側のボタン穴に通して

内側のボタン穴に差し込んで

再び起こしてT字状にする

もっとも一般的なタイプになります

カフス

こちらはボタン式ダブルフェイスにしてみました

10mm ローズカット 

ジェットカラー のスワロフスキー

カフス

裏面はこんな感じです

まだまだ試作段階なので

このまま商品化にはなりませんが

完成するまでもうしばらくお待ち下さいませ

台風4号通過

気が付けば外が静か?

台風は ・ ・ ・ ?

どうやらもう通過してたようです

ありがたいことに最近の台風は

名古屋を避けてくれてるようで

大きな被害も無く助かります

でもすでに次の台風が接近してるんですよね

6月に立て続けに上陸するなんて

そもそも6月に台風が上陸するのも

8年ぶりだというのに

やはり何かがおかしくなってるんですかね

そんな貴重な台風で落ち着かない一日

いつもとは違う素材と格闘することに

作業はいつもと同じ 「削る」 「磨く」 なのですが

相手は 「 木 」 しかも 黒檀

黒檀の性質は

緻密で重くて堅く 耐久性は非常に優れており

木のダイヤモンドと言われているそうです

まずは角材を適当な長さに切ります

髑髏の環・シガレット煙管

これが黒檀です

髑髏の環・シガレット煙管

切った黒檀の真ん中にドリルで穴を貫通させます

今回の作業で一番難しい加工になります

少しでも斜めにドリルが入ると

使い物にならなくなってしまうので

慎重に穴を開けていきます

シガレット煙管

穴を開けたら真鍮製のパイプを通します

後はひたすら 削って 削って 

2、3時間程削るとお好みの形に

後はひたすら 磨いて 磨いて

光沢が出れば完成です

何を作ってたかと言いますと

こちら 

シガレット煙管

シガレットホルダーの羅宇の部分になります

我ながらいつみても惚れ惚れする仕上がりに

一服といきたくなっちゃいますね

どうです

これを使って煙草を喫んだら

いつもと違う素敵なひと時を過ごせそうじゃないですか

「 ランス 煙管 」

火皿のマスターピースが上がってきたので

まずは 合体 !!

いつもこのときが一番楽しみなんですよね

煙管

こんな感じですね

イメージどおりの出来上がりにひと安心

後はマスターピース用に仕上ます

ここでは綺麗に仕上ることも重要ですが

エッジをしっかりとたてて

メリハリをしっかりつけるように

細心の注意を払います

この段階でエッジがだれると

ゴム型を取って商品になったときに

締りの無い冴えない仕上がりになっちゃうんです

煙管

やっぱり

メリハリって大切ですよね

フェザー のペンダント

大きくても軽いんですシリーズ

第3弾は フェザー ペンダント

フェザーは 「自由や気高さの上昇」 の象徴

身に着けることにより内にある能力を伸ばし

長所を高めてくれると言われています

フェザーをモチーフとしたアクセサリーは

その昔ネイティブアメリカンから始まったとされ

太陽に近い天空を飛行する 鷲 や 鷹 を崇め

自分たちの心にある 空への憧れ と重ね合わせたようです

DaDaが創るフェザーは これだ〜

ゴシック調の透かし彫りにより繊細で優雅な

フェザーを独自の世界観で表現しました

フェザー 

裏側もデザインを損なうことなく

軽量化するために

ただ抜くだけではなく

抜くことによりデザインが生み出されるよう

細部まで丁寧に作ってあります

フェザー

感激!!

今年も気が付けばもう半ば

辰年の2012年

後半も 縁起良く 「 龍 」 でスタートです

開業記念で製作しました

「 sange 」 をついに型取りすることに

もともと型を取る予定ではなかったので

かなり難しいことになっていましたが

そこはいつもお世話になってる

キャスティングスタジオ Creo さんに

無理を言いましてお願いすることに

確かな技術と心意気にいつも安心して

お任せしてるので

今回も何とかしてもらえるはず

とWAXでの上がりを楽しみに待つことに

原型を出してから2週間弱

ついに上がってきました!!

慎重に箱を開けると

中には完璧な状態で上がった 「sange」 が

思わず 「 すげぇ !!」 と言っちゃいました

sange

自分の作品ながら

WAXの出来栄えに 「 感激 !!」

ちょっと目頭が熱くなりましたね

やっぱりいい腕してますね Creo さん

本当にいつも助かっております

手直しを済ませたら次は鋳造です

ゴム型以上に難しいんですよね鋳造

早速 明日にでも持って行きますから

Creoさん またまたお世話になります

Creo よろしく !! 

今日は昨日手直しをした

sange の龍パーツのWAXを

宅配便で送るのも心配だったので

直接Creoさんにお届けに

WAXは細かい部分が割れやすいので

取り扱いには最新の注意が必要なんです

Creo

初公開

こちらがいつもお世話になってる

Creo さんです

詳しくはこちらで http://creocast.com/flow.php

早速 このWAXを

sange

鋳造してもらうようにお願いしてきました

無事に上がってくるように

Creo の皆さん 鋳造 お願いします!!

その後

材料を買いに永井商店さんにより

車に戻ると駐車違反のシールが貼られ

ちょっと凹みながら

DaDaがお世話になってる

JAMJAMさんに納品に伺い

納品したのはこちらです http://item.rakuten.co.jp/handsomedevil/10000625/

元気をもらい

外回り終了!!

阿修羅くん

昨日 無事に龍パーツのWAXを鋳造に出せたので

後は上がってくるのをひたすら待つしかないので

今日は先に上がってきてた

阿修羅くんを仕上る事にします

3つの顔に6本の腕

怒りの形相ではなく穏やかな顔の

八部衆の阿修羅になります

腕の間が少々磨きにくいのですが

いろいろな道具を使い

ピッカリ 綺麗に仕上がりました 

阿修羅

黄金に輝く阿修羅くん

18金で行きたいところでしたが

今回は真鍮で我慢です

この後変色防止のため

24金ゴールドコーティングをする予定です

阿修羅

奇妙なツーショットに

阿修羅くんのジェスチャー半端ないっす

大きさは長靴を履いたネコと同じぐらいの

全長 2cm になります

ヘルメスの笛 ペンダント

何とか6月中に完成しました

4周年記念作品

「 ヘルメスの笛 ペンダント 」

こちらも型取り問題作でして

Creoさんにはいい迷惑だったかも

sangeの龍の型取りもあったので

本当に今回ばかりは申し訳ありませんでした

そして全てのパーツが揃ったので

いつものように組み立てて行きます

ヘルメスの笛

ヘルメスの笛は全部で 4つのパーツになります

ヘルメスの笛

胴体のパーツは流石に鋳造も苦労したようで

痛々しい傷跡が残っていました

これは巣(穴)の部分をレーザー溶接機で

埋めてくれた後になります

分かりにくと思いますが

蛇の絡んでる筒の部分の斑点状のところです

今回の組み立ては

差し込んでロウ付けするだけの単純作業なので

いっきに組み立てて行きます

ヘルメスの笛

組み立てると 全長11cm

まさしく縦笛ですね

次は いぶし加工をして

黒くなったところで

ペーパーヤスリで磨いていきます

ヘルメスの笛

今回は磨く部分が少ないのですが

いろいろと入組んでる部分が多いので

慎重に磨いていきます

一通り磨き終わったら

石を留めて行きます

ヘルメスの笛

先端の部分に 

キュービックジルコニア ラウンドカット 1.75弌,鯑れ

ヘルメスの笛

十字架の中央には 賢者の石 をイメージした

ガーネットのラウンドカット 3.5弌,鯑れます

石留めが終わったら後はバフで磨いて完成です

ヘルメスの笛

こちらが表になります

ヘルメスの笛

こちらが裏になります

笛として使うときにはこちらを表にして

吹いて下さい

音をお聞かせできないのが残念ですが

なかなか良い音が出ます

これで本当の意味で4周年を迎えることが出来ました

毎年の事ながらもう少し早く取り掛かれれば

こんなに遅くならないのですが ・ ・ ・

5周年記念こそはもう少し余裕を持って

完成させたいと思います

こちらの 4周年記念作品

「 ヘルメスの笛 ペンダント 」 は

7月中旬に発売予定となります

それまでもうしばらくお待ちくださいませ

文月

7月に入ったとたんにこの暑さ

まだ梅雨明けってしてないんですよね

明日はまた雨の予報ですし

暑かったり涼しかったり

おかげで風邪をひいてしまったりで

昨日までグダグダでした

最近からだが弱くなってるのかな?

そんな出だしがいまいちな7月ですが

なぜ7月が 「文月(ふみづき)」 というか知ってます?

文月という名は

七夕の行事にちなみ

短冊に詩歌などの文をしたため

書の上達を願ったことに由来するそうです

一年に一度の牽牛と織女の逢瀬が許された

ロマンチックな伝説を元とする七夕

気になるお天気は

週間予報では 愛知県 曇り のようです

いまの暦で7月7日は梅雨の最中

晴れることは珍しいようですね

長くなってしまいましたが

そんなグダグダ開けの今日は

桐箱にDaDaのロゴマークを焼印

天然石ビーズブレスレット 「 BASARA 」 用の箱作りです

BASARA

無地の桐箱に

BASARA焼印

オリジナルのDaDaロゴマークを

コテの先に付けた

お手製の電気式焼印を使い

BASARA桐箱

グッと押し当て

焼印を上下左右にグリグリしながら

木の焦げるいい香りを楽しみながら

程よく焦げ目が付いたら完成です

こちらの桐箱は BASARA の一部商品にのみ

お付けしております

ウルトラマンカラーのカフリンクス

前にカフリンクスの試作品をご紹介してましたら

偶然にもカフリンクスの製作依頼をいただきました

これも引き寄せの法則って言うんでしょうか

イメージは

赤色と青色の長方形の大きな石で

ベースは金色でキラキラしてて

ちょっといやらしさがある感じ

そんなご依頼をいただきましたのでご紹介します

「 キカイダー カフリンクス 」

勝手に命名しちゃいましたが

例えが古いですか 

カフリンクス

赤色と青色の天然石だと 

赤は ルビー か ガーネット 

青は サファイア か アクアマリン か ブルートパーズ

14×10mmサイズとなると

お幾らになるか調べる以前の問題でしたので

ここは現実的に

スワロフスキーを使うことに

キラキラ感は抜群ですしサイズもピッタリ

ベースは真鍮製でその上に

ロジウムコーティングと

24金ゴールドコーティングのダブルコーティングで

耐久性も抜群なピカピカ仕上げで

いやらしさを演出してみました

「これを着けて営業したら成績アップ間違いなしですね」

と冗談で言ったら

早速 着けて商談に行かれました

良い商談になったのかな?

楽しい製作のひと時をいただき ありがとうございました

長靴を履いたネコ

お待たせしておりました

長靴を履いたネコ ペンダント

商品サンプルが仕上がりましたので

ご紹介します

長靴を履いたネコ

まずは正面から

長靴を履いたネコ

次は横向き

長靴を履いたネコ

後姿も凛々しいです

長靴を履いたネコ

反対側の横向き

長靴を履いたネコ

製作者が言うのもなんですが

何処から見てもカッコイイ!!

仕上がりに問題はないので

後は商品ページを作るだけです

発売は7月中旬の予定となります

もうしばらくお待ちくださいませ

蛇 尽くし

少々気が早いようですが

来年の干支は?

「 巳 」 

干支にちなんでと言うわけでもなかったのですが

蛇モチーフの新作サンプルのご紹介と

すでに商品になっていたのですが

商品ページにアップするのを

なぜか忘れていた蛇たちがいましたので

改めてご紹介します

こちらが新作サンプルの

クルクル ヘビリングになります

ヘビ リング

あまりリアル過ぎず

でも蛇って感じが楽しめる

巻きつき系のヘビリングです

幅のあるリングになるので

指に着けたときの着け心地が良くなるように

リングの厚みを出来る限り薄くしてあります

ヘビ リング

裏側は強度的な問題を考慮して繋がっております

こちらからはすでに商品になってる

蛇たちになります

蛇リング

リアルな蛇が絡み合う

蛇 リング

蛇 十字リング

天地を形成する 地 ・ 水 ・ 火 ・ 風

の4要素を4匹の毒蛇にたとえた

四つの蛇リング

蛇の環 ペンダント

四つの蛇 ペンダント

蛇ブレス

蛇がこんなに絡み合ってても

なぜかカッコイイ 蛇 ブレス

こちらも早く商品ページをアップしたいと思います

ハート の ペンダント

しかし暑い一日でしたね 

気を抜くと頭がクラッとくるような

熱中症にはご注意ですね

集中してると つい水分補給するのを

忘れてしまうんですよね

節電ってわけではないのですが

まだエアコンは我慢です

そんな暑かった今日は新作サンプルのご紹介です

前にWAXの段階でご紹介した

大きくても軽いんです ペンダント の

ハート ペンダント です

ハート ペンダント

ゴシック調の透かし彫りを施したハートには

十字架のバチカンをセットして

チェーンのエンド部分には

オニキスとレッドアゲートを使ってあります

ハート ペンダント

裏側は模様になるようにガツッと抜いてあり

軽量化とデザイン性を両立させています

ハートペンダント

横から見るとハートも少しラウンド状にすることにより

柔らかな印象のハートになっています

女性の方にお勧めな少し大きめなペンダントになります

こちらの発売は7月中旬を予定していますので

もうしばらくお待ち下さいませ

ファティマの手 ペンダント

今日は岐阜でDaDaの商品を置いてもらってます

NEO STYLE ORDER さんに

http://www.nsorder.com/index.html

新作のご案内にお伺いしました

岐阜は少しは涼しいかと思いましたが

市内は名古屋とあまり変わらなく

暑いですね

NEO STYLE ORDER さんは今月で1周年

おめでとうございます

DaDaの新作も気に入っていただけたようですので

7月下旬頃には 店頭でご覧いただけると思います

お近くのかた お近くに行かれるかたがた

是非 お立ち寄り下さい

そして今日も新作サンプルのご紹介です

こちらも 大きくても軽いんです ペンダントの

「 ファティマの手 ペンダント 」

ファティマは

マホメットの4女として生まれ

生涯を社会奉仕に尽力した女性

慈悲深い「ファティマの手」を表す事で

人々は 災いやよこしまな者から

自分と家族を守り

また救ってもらおうとしました

「ファティマの手」は幸運を呼ぶお守りとして

または魔よけの護符として

マグレブ(日の沈む国)の国々では広く使われているのです

マグレブは北アフリカの西側 

モロッコ・アルジェリア・チュニジの3カ国を示すようです

ファティマの手

アラベスク調の透かし彫りに

心の翼をモチーフにしたバチカンをセットし

チェーンのエンド部分には

オニキスとレッドアゲートを使ってあります

ファティマの手

裏側はシンプルに抜いてあります

ファティマの手

横は 程よい厚みになっています

こちらは 男性に女性にもお勧めな

少し大きめなペンダントになります

ファティマのご加護がありますように

こちらの発売は7月中旬を予定していますので

もうしばらくお待ち下さいませ

やっちまったな〜

今日のお相手は 木 です

前にもご紹介しました 黒檀 です

シガレットホルダーの羅宇になる部分です

角材にドリルで穴を貫通させ

ヤスリなどでひたすら削ります

急いで削ると割れたりします

なので豪快かつ繊細に削ります

予想以上に時間の掛かる作業です

まだそんなに薄く削ってないのですが

微妙に陥没してる部分が ・ ・ ・ ?

これからってときに嫌な予感

その部分を恐る恐る押してみます

凹みました ???

まさか の

黒檀羅宇

穴です

黒檀羅宇

何とか修復できないかと

ドリルで綺麗に開けてみました

少しずつ穴を広げてみること

意外と大きく 直径 2mm 

流石に修復は   断念 です

笛を作ってるわけではないので

穴はね〜

ここまでかかった時間を考えると ・ ・ ・

何で ? ここに穴  開くかな〜

この現実を受け入れるのにしばらくかかりましたが

結論 

潔く作りなおすしかない!!

最初から分かってたんですよ

ただ 受け入れたくなかっただけなんです

気持ちを新たに

一から作り直しました

いや〜 1日仕事になってしましました

黒檀羅宇

なんだかいつも以上に

出来上がったときに愛おしさを感じてしまいました

何処に行っても 末永く可愛がってもらうんだぞ

sange完成しました

少し前になってしまいますが

ご紹介するタイミングがなかなかなく

遅くなりましたが

「 sange  」 完成しました

何かとお騒がせしてどうなることかと

心配しましたが

無事に仕上がり大満足です

それでは手短にご紹介します

いつものようにキャストの湯道削りから

始まります

sange

物が大きいわりに湯道が太くなかったので

この作業は簡単に終わりまして

気持ちが乗ってきてしまい

いつものように写真に作業工程を収めることなく

作業に没頭してしまいまいました

その結果

完成です!!

sange

全長 約11cm 重量 約100g 

かなり気合の入った作品になります

sange

中央には黄金色に輝く

阿修羅くんが納められています

sange

中央の水晶に映し出される

阿修羅くんの合掌する手

なんだかご利益がありそうですね

sange

裏側には蓮が彫られています

sange

チェーンはバチカンにフックをかける

両吊りタイプになります

sange

sangeと手書きされた桐箱にしっかりと納められ

お届けいたします

sange

チェーンの長さは 60cm で

着け心地は思ったよりも重くなく

意外といい感じです

ランス 煙管

あち〜

梅雨が明けたらこの暑さ

いよいよ夏 本番ですね

今日からウチもエアコン解禁

さすがに室内でもこの暑さは危険

やっぱりエアコン サイコー !!

これで作業もはかどる かな?

そんな快適な今日は

煙管の新作 「 ランス 」 のご紹介です

ランス 煙管

まずは各パーツを合体させロウ付けします

隙間の無いようにしっかりとロウ付けしたら

綺麗に仕上ていきます

今回の仕上のポイントは エッジ 

タバコの葉を入れる 火皿 の部分

エッジ をたてるために 各面を綺麗に整え

バフ研磨でダレないように絶妙な力加減で

ピカピカに磨き上げます

シルバーを仕上るときに一番手ごわいのが 「 面 」

凸凹してると仕上がり面が波打って見え

ちょっとした傷がとても目立ってしまいます

またシルバーにつきものの巣(小さな穴)も

上手く処理しないとプツプツになってしまいます

上記のポイントに注意しながら磨きあげたのが

こちら

ランス 煙管

完成した 煙管 ランス  です

こちらの ランス は 名古屋にあります 

JAMJAM さん http://handsomedevil.org/

にてご覧になれます

8月ですね

毎日本当に暑いですね

夏ってこんなに暑かったかな〜

最近気付いたんですが

オニキスのビーズネックレスを着けて

外に出ると 焼けるように暑くなるんです

黒色は熱を吸収しやすいって言いますが

ここまでとは

皆様も長時間太陽にさらされるときには

ご注意下さい

8月になってしまいましたが

新作をアップできましたのでご案内いします

ブリランテ シリーズの新作2点となります

クロスリング

細身でありながら存在感のある

クロス リングは

サムリングやピンキーリングにお勧めです

bri046R クロスリングはこちら でごゆっくりご覧ください

クルクルヘビリング

クルクルと指に巻きついた

その名も クルクルヘビリング

リングの無駄な厚みを削ぎ落とすことにより

滑らかなフィット感が気持ちいい

男性にも女性にもお勧めなリングになります

bri047R クルクル ヘビ リングは

こちら でごゆっくりご覧ください

今月もよろしくお願いいたします

いたい

立秋を過ぎたとたんに

朝晩涼しくなり

昼間の空も高く

秋をなんとなく感じますね

ちょっと気が早いですか

そんな穏やかな気持ちとは

対照的な いたーい出来事が

何を焦っていたのか

発注ミス

スワロフスキー エレメント 14mm×10mm

を発注したつもりが

27mm×18.5mmのサイズが届き

???

嫌な予感がしたので

発注書を確認したのですが

間違いなく

27mm×18.5mmで発注されてました

・ ・ ・ ・ (汗)

スワロフスキー

こんな大きなの使えません!!

と言ってもどうしようもないので

速やかかつ迅速に

再度発注!!

今回は間違えの無いように

再確認!!

これでOKなのですが

問題は今日届いた大きなスワロフ

返品するのもなんだか ・ ・ ・

ウチに届いたのも何かの縁

前向きに考えることに

普段使う天然石などで 

27mm×18.5mmなるサイズはないので

せっかくなので これを使って 

何かを創ろうかと思います

大きなもの好きにはたまらない題材に

感謝!!

何が出来るかはお楽しみにしてください

関ヶ原東西武将イヤホンジャック その壱

関ヶ原

時は慶弔5年(1600年)9月15日

戦国時代の総決算

東軍の大将 徳川家康

西軍の大将 石田三成

日本全土の各武将たちが命をかけ

それぞれに二分し激突した

天下分け目の関ヶ原合戦

名に聞こえし5名の戦国武将の

イヤホンジャックアクセサリーを製作

制作する経緯としまして

2、3年前から戦国武将の鎧兜が創りたい

そんな衝動に駆られ 悶々とした日々をおくり

最近になって新しいアイテムとして

スマートフォンのイヤホンジャックアクセサリーに

興味がわいていたとき

その2つを結びつける偶然の出会いが

少々大げさですが そんなタイミングで

戦国武将のイヤホンジャックを

制作するお話をいただきまして

ありがたく制作させていただくことに

まずは歴史のお勉強からザックリとしまして

メインとなる戦国武将を教えていただき

熱い気持ちになったところで

いっきに3武将の制作に

まずは 西軍の大将 無双の才覚 と呼ばれた

石田三成 を やっつけて

次は 三成の参謀として名を馳せ

『鬼神』と恐れられた知勇兼備の将

島左近 を やっつけ

次に 徳川家康の重臣で

赤一色の鎧をまとった最強軍団『赤備え』を率いた

井伊直政 を無事にやっつけることが出来ました

武将イヤホンジャック

向かって左から

島左近 、 石田三成 、 井伊直政

となります

大きさは 全長 11〜17mm になります

その後は

兜ではない頭巾の制作となります

兜とは違い頭巾はシンプルなので

兜に負けない存在感を出すのにかなり悩みました

柄を入れすぎると可愛くなってしまい

何も入れないとなんだか分からないし・・・

まず最初にやっつける頭巾は

東軍の大将 徳川家康

個人的には 家康=頭巾 のイメージがなかったので

まだまだ勉強不足でありました

最後に

秀吉に「百万の兵の采配をとらせたい」

といわしめた軍略家

大谷吉継 を苦労した結果

何とかやっつけることが出来ました

武将イヤホンジャック武将イヤホンジャック

向かって左が 葵の御紋をワンポイントにした徳川家康

右が イカ頭巾の 大谷吉継 

イヤホンジャックピンを付けた状態になります

時間的にも構造的にも今回見送ることになった

本多忠勝

少々心残りではありますので

機会がありましたら挑戦してみたいと思います。

関ヶ原戦国武将イヤホンジャック その弐

関ヶ原

関ヶ原戦国武将イヤホンジャックアクセサリー 第一弾

タイトルがちょっと長いですが

忠義の臣 石田三成 

天衝脇立乱髪形兜(てんつきわきだて らんぱつなりかぶと)

原型のご紹介です

石田三成

全長 約17mm

天を衝くほどの脇立は

使用状況を考えますと

この長さが限界でした

ちょっと残念ですが

かなり存在感は出てます

  

石田三成

奥行き 約11mm

ご自慢?の乱髪はストレートにすると

勇ましさが半減してしまったので

ちょっとカーリー風にしてみました

石田三成

幅 約10mm

石田三成

この穴にイヤホンジャックのピンが付きます。

【豆知識】

「天衝」 というのは

まさに天を衝くような長い角が付いていた

ことから来る言い方であり

本来甲冑は人を威すと言う意味合いも持っており

戦国期になると特にそれが強調されたようです

本兜の総髪に天衝脇立は 

『夜叉』 や 『鬼』 をイメージし

特に恐ろしさが強調された兜です

こちらの関ヶ原戦国武将イヤホンジャックアクセサリーは

DaDaのお取り扱い商品ではありませんので

お問い合わせにつきましては

関ヶ原駅前ショップ「おへそ」

http://www.assist-plus.co.jp/ec/

TEL:070-5447-2780
営業時間8:30〜17:00
火曜定休日

こちらでお願いいたします


関ヶ原東西武将イヤホンジャックアクセサリー その参

関ヶ原

関ヶ原東西武将イヤホンジャックアクセサリー 第二弾

知勇兼備の将 鬼神 島左近 

『 天頂兜 』 の原型のご紹介になります

島左近

全長 15mm

島左近

奥行き 11mm

島左近

幅 11mm

【豆知識】

島左近は

石田三成の家臣であり

「治部少(石田三成)過ぎたるものは二つあり

島の左近と佐和山の城」 とまでいわれた猛将

兜の前立は三尺(約91cm)余りもあったそうです

こちらの関ヶ原戦国武将イヤホンジャックアクセサリーは

DaDaのお取り扱い商品ではありませんので

お問い合わせにつきましては

関ヶ原駅前ショップ「おへそ」

http://www.assist-plus.co.jp/ec/

カフリンクス

9月になってようやく

朝晩涼しくなりましたね

このまま秋がこないのでは

なんて思うぐらいの厳しい残暑

もうそろそろ夏の疲れが出てくる頃では

皆様 夏ばてには御気をつけ下さいませ

まだまだ暑い日が続きますが

ビジネスマンの皆様 

そろそろク−ルビズともお別れでは

そんな季節にちょっと気分を変えて

大人のお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか

ゴールドに輝く カフリンクス

こちらはオーダーをいただいたものになりますが

手元にさりげなく? 

出来る男を演出するのに最適なアイテムでは

カフス

素材は brass に 24斤コーティングを施し

14×10mm エメラルドカットのスワロフスキー

写真 向かって 左 ブラックダイアモンド カラー

右 フィッシャー カラー のコンビカラーが斬新な

遊び心溢れる 大人のカフリンクスになります

カフス

石枠の側面には ヘアライン加工を施し

少し落ち着いた雰囲気を演出してみました

こちらのカフリンクスは

ハンドメイドによりひとつひとつ

心を込めて制作しております

ご興味のある方はこちらからお問い合わせ下さい

https://cart0.shopserve.jp/-/dada-silver.com/FORM/contact.cgi

遅くなりましたが今月もよろしくお願いいたします

関ヶ原東西武将イヤホンジャックアクセサリー その参

関ヶ原

関ヶ原東西武将イヤホンジャックアクセサリー 第参弾

徳川四天王の一人   井伊直政

『 赤備え 朱塗兜』 のご紹介です

井伊直政

全長 約15mm

鬼の角をイメージした脇立は

使用状況を考えますと

この長さが限界でした

ちょっと残念ですが

かなり存在感は出てます

井伊直政

奥行き 約11mm

井伊直政

幅 約11mm

井伊直政

この穴にイヤホンジャックのピンが付きます

【豆知識】

徳川十六神将 ・ 徳川三傑に数えられ

家康の天下取りを全力で支えた功臣

井伊の赤備えは 「戦国屈指の精鋭部隊」 または

「徳川家臣団最強の部隊」 と見なされ

諸大名に恐れられるようになる

赤備えを纏って兜には鬼の角のような立物をあしらい

長槍で敵を蹴散らしていく勇猛果敢な姿は

「井伊の赤鬼」と称され諸大名から恐れられた

赤揃えの兜は彦根市のマスコットキャラクター

「 ひこにゃん 」 でお馴染みですね

そう言えば

マスコットキャラクターが 「猫」 なのはなぜ?

彦根藩の2代目藩主、井伊直孝が

にわ雨にあって大木の下で雨宿りをしていた際に

手招きをする白猫を見て近寄ったところ

直後に大木に雷が落ちた

この白猫のおかげで難を逃れたと感じた直孝は感謝し

のちに豪徳寺を井伊家の菩提寺とした

wikipediaより

白猫は井伊家と縁があったそうです

こちらの関ヶ原戦国武将イヤホンジャックアクセサリーは

DaDaのお取り扱い商品ではありませんので

お問い合わせにつきましては

関ヶ原駅前ショップ「おへそ」

http://www.assist-plus.co.jp/ec/

TEL:070-5447-2780
営業時間8:30〜17:00
火曜定休日

こちらでお願いいたします

髑髏と蜂の釦

蜂をモチーフにした釦がいいな〜

ということで

『 いいな〜 』 を いつものように形に

イメージは 強くて カッコイイ 蜂 

強くてカッコイイといったら

やっぱり 『 スズメバチ 』 ですよね

蜂のイメージは決まったのですが

蜂だけでは釦にしたときに収まりがよろしくない

何か釦にしたときにまとまるものは ・ ・ ・ 

丸い感じで

蜂がとまる物といったら 花 ?

ちょっと安直    ですよね

う  〜 〜 〜 。

!  

ということで

髑髏をあわせることに決定!!

では 早速 イメージを簡単に書きまして

髑髏と蜂の釦

こんなかんじかな

それでは WAX を創っていきたいと思います

まずは 板状に切り出したWAXに

先程書きましたデザインを写して

後は地道に削って行きます

ここまでが文字だけと言うことは

はい 正解です!

いつものように写真を撮り忘れていました

ので

髑髏と蜂の釦

こんな感じで完成しました

釦になるので髑髏のこめかみに

糸(紐)を通す穴を開けてあります

そして完成したWAXを鋳造に出したら

髑髏と蜂の釦

原型の完成です!!

かなり端折ってしまった感がありますが

これから型取りに出して商品サンプルを作って行きます

それでは完成までもうしばらくお待ち下さいませ

人間彫刻マシーン

予定通りに行かない事って

よくあることですが

もろもろの大人の事情というやつで

今回も予定外の作業をすることに

避けたいと思えば思うほど

引き寄せられてくるんですね

と 言うことで

今日は午後から 彫刻機に挑戦することに

名づけて 『 人間彫刻マシーン 』 

最近寝不足のせいか

少々 おかしなテンションになってますが

少しの間 お付き合いくださいませ

彫刻するのは 『 家紋 』

直径10mm程度の大きさになります

まずは家紋のデータをプリントアウトして

いつものように板状に切り出したWAXに

下書きをして

スジ彫りをして

地道に彫っていくと

こんな感じになります

家紋彫刻

いまひとつ大きさがピンとこないので

一円玉を並べてみました

このサイズを合計6個作らないと

さすがに4個作り終わると集中力が ・ ・ ・

ちょっと気晴らしに外へ

秋に空

もうすっかり秋空ですね

しんみりと鋭気養ったところで

人間彫刻マシーンの再稼動です

長い格闘の末 ついに彫り終わりました (涙)

家紋彫刻

板から切り抜いて形を整えたら完成です

いや〜肩の凝る作業でした

と出来上がりを確認してると

はて?

少々気になる家紋が1つ

どうも葵の御紋のバランスが ・ ・ ・

何とか修正してみたものの ・ ・ ・

残念 !!

作りなおすことに (涙)

気を取り直していっきに彫り上げてやりました

家紋彫刻

写真 左が修正前 で 右が修正後

・ ・ ・ ?

おっ  おおきさが違う  (汗)

どうやら違うサイズのデータを使ってしまったようです

残念 すぎる

ということで ここで力尽きてしまいましたので

続きは明日やることに

やっぱり 機械にお願いしておけば

と 己の不甲斐なさをしみじみと痛感させられた1日でした

明日こそは 完成させないと

焦らず、急いで、丁寧に!!

今日は朝から昨日のリベンジです

忌まわしき過去を清算するには

乗り越えなければならない壁が ・ ・ ・

彫刻機に挑戦というよりは

もはや 己との戦い !!

ということで早速 因縁の『葵の御紋』の制作に

今日は家紋データのサイズもしっかり確認しましたので

あとはいつも通りに

WAXを板状に切り出した

下書きをして

スジ彫りをして

地道に彫って

出来上がり!!

 

葵の御紋

左が一番最初に作った

今回の一連の騒動の原因となった家紋1号

右が完成した家紋3号になります

今回は流石に間違いは   ない

改めまして 完成です!!(涙)

流石に同じものを3個も作ると

作業効率も上がりますね

完成度も多少上がった気もしますが ・ ・ ・

これで心置きなく次の作業に取り掛かれそうです

 

金華山

出掛けついでに時間が出来たので

最近マイブームのお城見学にとちょっとだけ寄り道です

いつも岐阜に来るときには横目に通り過ぎるだけなので

念願の岐阜城! といきたいところだったのですが

金華山

やっぱり岐阜城は遠かった

軽い気持ちで覗いた 『信長楽市』 という建物

織田信長公居館跡発掘調査案内所でした

そこにいた発掘調査員の方にとても親切丁寧に

時に熱く発掘調査についてのレクチャーをしていただいました

ありがとうございました

織田信長公居館跡発掘調査について詳しくはこちらをご覧下さい

http://www.nobunaga-kyokan.jp/blog/

楽しい時空の旅をしている間に

こちらの世界での時間が ・ ・ ・

とりあえずせっかくなので発掘調査現場に向かうことに

三重塔

途中にあった三重塔

イノシシ

その脇には こんな看板が

こんなところにもイノシシが出るんですね

しかもここから金華山を歩いて登れるようで

次回があればゆっくりと挑戦してみたいものです

そして発掘調査の現場を見終わる頃には

時間が ・ ・ ・  

残念ながら岐阜城はお預けになってしまいました

かきわり

次回来ることを心に誓い

ロープウェー乗り場にあった

書き割りを記念に

後ろ髪を引かれる思いで金華山を後に

あ 〜 ぁ 

寄り道せずに岐阜城を目指しておけばよかったかな〜

 

神無月

10月は 「神がいなくなる」 と言う意味で

『 神無月 』 

全国各地の神様が出雲に集まり

留守になると言われています

逆に八百万の神様が集合する出雲では

『 神在(かみあり)月 』

というとか

そしてこの神在月に食べられるのが

神在 から 「かんざい」 に 

かんざい から 「・ ・ ・ ・」 (ここの経緯はわかりませんが) 

からの 「ぜんざい」 だそうです

また 神話を現代に伝える「古事記」が編纂されて

1300年を迎える今年は

神々の国 島根 では

さまざまなイベントがあるようです

ご興味のある方はこちらのスペシャルサイトをご覧下さい

http://www.shimane-shinwa.jp/

そんな素晴らしい10月ですが

わたくしてきには

なかなか新作の制作がはかどらない今日この頃です

困ったときの神頼み

と言うわけにもいかないようですので

自力で何とかのりきりたい

そんな10月になりそうです

そして悩める製作中の新作がこちら

三連ブレス

三連天然石ブレスレットただいま進化中です

かなりいいところまで来ていますので

完成までもうひとひねり

搾り出したいと思います

それでは今月もよろしくお願いします

ラメラシガレットホルダーショートタイプ

なんともタイトルが全てカタカナ

パッと見何の事やら

ラメラという名のシガレットホルダーでショートタイプ

そもそもシガレットホルダー自体

短いってイメージかと思いますが

DaDaのシガレットホルダーは

全長11cm〜13cm辺りが基本的なサイズになってまして

それからいいますと短いんです

ラメラ シガレット煙管

こちらが

黒檀羅宇仕様のラメラシガレットホルダー

全長約12cmのスタンダード

ラメラシガレットホルダーショートタイプ

こちらが今回新作予定の

ラメラシガレットホルダーショートタイプ

全長約7cmになります

直向と吸口の付け根には

真鍮製の釈迦玉を付け

羅宇? にあたる所には

唐草模様の真鍮製パーツで飾り付けてあります

こちらも直向と吸口は取り外しができ

メンテナンスもやりやすくなっています

唐草模様のパーツも取り外しが出来るので

今後着せ替えが出来るように

いろいろなデザインのパーツを制作する予定です

スワロフスキー

覚えていますでしょうか

もう2ヶ月も前のことになりますが

わたくしはすっかり記憶から抹消

してたつもりだったのですが

つい2日ほど前に作業が落ち着いたので

散らかり放題の作業机を片付けていたとき

奴らが現れたのです

そうです

スワロフスキー

発注ミスでとてつもなく大きな

エメラルドカットのスワロフスキー

27×18.5mm たちのことを

そういばあの時に自分を慰めるため

せっかくなのでこれを使って何かを創ろう!!

なんて言ってた事を思い出してしまいました

ということで

早速何かを創ることに

さすがにこの大きさになると

スワロフスキーがメインになるペンダントかな?

いつものように漠然としたイメージで

ペンダントを作ることにしました

こんな感じになりました

考えながら創ってますと

写真を撮るのを忘れてしまうんで

完成した写真のみになってます

スワロフスキー

表はほとんど装飾を施す所が無いので

出来るのは石枠だけです

スワロフスキー

その反動か

裏側なのに全力で一面彫りきってしまいました

湯道はどこに付くのかな?

と心配すれど時すでに遅し

あとはCreoさん(鋳造屋)にお任せして

残りのバチカンを作らねば

ローズカットを使ったピアス

今あるピアスでは6mmのラウンドカットを

使ったものが一番大きなサイズなのですが

ちょっと物足りない

直径10mmサイズの石を使ったピアスが欲しい!

しかも

キラキラした奴が いい !!

となるとカットの石で形はラウンドかな?

ここで問題が

ラウンドカットの石は綺麗にキラキラ輝くように

たくさんのカットが施されており

表よりも裏の出っ張り(パビリオン)が多く

直径10mmのサイズになると

石の奥行きは6mmぐらいになるんです

そうなるとシルバーの石枠を作ったとして

耳たぶから7〜8mmほどの厚みのある

ピアスになってしまうんです

言葉では上手く説明できないのですが

付け心地の悪いピアスってことになります

それでは創ったところで ・ ・ ・

付けなくなること間違いなしです

といろいろ悩んだ結果

ローズ・カットの石を使うことに

ローズカットとは

平らな底面から頂点に向かって

三角形が連なるようにドーム状にカットされ

その姿がバラの蕾に似ていることから名付けられました

ローズカット

こんなカットの石になります

これなら底が平なので問題無しです

それでは石が決まったところで制作開始です

まずは、王冠をイメージした石枠の4箇所に

ツメをロウ付けしていきます

1本ずつロウ付けしていくのですが

先に付けたツメが次のツメを付けてるときに

取れてしう事があるので慎重に進めていきます

ローズカット

こんな感じで無事に4本の付けが付きました

次は底になる部分を作ります

板材を丸く2枚切り抜きます

ローズカット

先に取り付けたツメが入る部分を切り抜きます

ここでのポイントは1枚は切り抜きを深くすることです

そして2枚の丸板を重ねてロウ付けします

ローズカット

これでピアスパーツの完成です

ローズカット

重ねるとこんな感じでピッタリ!

ローズカット

向かって右が

10mm ローズ・カット キュービックジルコニア

石を入れて出来上がりの確認です

ローズカット

王冠の石枠にローズ・カットの石を入れて

ローズカット

丸板を被せて

4本のツメを倒したら出来上がり!!

ローズカット

まだ原型なのでツメを倒すことは出来ませんが

こんな感じになります

あとはピアスなのでポストを底につけたら完成です

十字架ホワイトオニキス三連ブレスレット

今日は朝から1日外回り

愛知県を抜け出しお隣の

岐阜県へ

そう言えば岐阜はただいま

『 ぎふ清流国体 』 まっさいちゅう

そのせいかパトカーがいつもより多かったのかな

選手の皆様 頑張ってくださいませ

気持ちの良い秋晴れのなか

車の窓を全開で走るって最高〜!!

最高ついでに新作のご紹介です

ようやく完成にたどり着きました

三連ブレスレット

『十字架ホワイトオニキス三連ブレスレット』(仮名)

十字架ホワイトオニキス三連ブレスレット

こちらの素材はbrassバージョンになります

天然石はホワイトオニキス 8mmラウンドカット

ブラックオニキス 8mmラウンドカットも作る予定です

十字架ホワイトオニキス三連ブレスレット

横から見るとこんな感じです

4箇所にスペーサーパーツを取り付けて

三連ブレスをしっかりと纏める効果があります

普通のビーズブレスレットでは物足りない方に

今年の冬 お奨めなブレスレットとなります

羨ましい

この無防備な姿に

デザインがまとまらず

ささくれ立った気持ちが

癒される瞬間

お昼ね

あ〜 羨ましい 〜

王冠シガレットホルダーショートタイプ

ただいま思案中のシガレットホルダー

前回 『ラメラシガレットホルダーショートタイプ』

のご紹介をした後に

『髑髏の環シガレットホルダー』と

『王冠シガレットホルダー』 のショートタイプも出来るよね

ということで創ってみたのがこちら

『王冠シガレットホルダーショートタイプ(仮)』

王冠シガレットホルダーショートタイプ

ラメラシガレットホルダーショートタイプに使った

アラベスクのパーツ

ラメラシガレットホルダーショートタイプ

では

王冠シガレットホルダーショートタイプには

いまひとつ相性がよろしくなかったので

髑髏のパーツを合わせてみる事に

なかなかお似合いで

王冠シガレットホルダーショートタイプ

お掃除しやすいように取り外し出来るようになってます

あと少し改良したら完成予定ですので

もうしばらくお待ち下さいませ

武将プチペンダント

以前ご紹介しました

『 家紋 』 覚えてますでしょうか

最後の最後に手痛い作りなおしのあったこれです

家紋彫刻

その後 鋳造から上がり

各武将のシルエットタグとともに

無事に原型となりました

武将プチペンダント

原型仕上のためイブシ加工はしてありませんが

こんな感でプチペンダントになります

干支ブレスレット

早いものでもう来年の心配です

と言っても発売は12月からの予定なので

そろそろ決めていかないと

間に合わなくなってしまうので

今年の干支 「辰」 にちなんだブレスレットが

こちらの 「四神龍金運開運ブレスレット」

四神龍開運金運ブレスレット

大変ご好評いただきましたので

干支ブレスレット企画第2弾

来年の干支 「巳」 にちなんだブレスレットは

「四つの蛇金運開運ブレスレット(仮)」

こんな感じで試作中です

四つの蛇ブレスレット

来年の干支の巳は

今年の干支の龍に比べますと

モチーフ的に好みがはっきりと分かれそう

なので

蛇を強調しないながらも

蛇感が出るような

コッテリなのに後味スッキリみたいな

ブレスレットを目指してます

四つの蛇ブレスレット

エンドに付くタグも今回少し改良して

より動きが滑らかになるようになってます

完成までもうしばらくお待ち下さいませ

主役だけの関ヶ原

仕上げをする時

避けて進むことの出来ない

大切な作業

湯道を削り ヤスリで削り

地道な作業

そんなときにやってくる

「並べたい」 という

抑えられない衝動

ちょっとだけのつもりが

並べてるうちにイメージが膨らんで ・ ・ ・

関ヶ原合戦

石田VS徳川

となりました

さて 気持ちが落ち着いたところで

仕上の続き ですね

男のプチジュエリー

駆け込み新作製作中の今日は

男のプチジュエリーなる

プチなアイテムのご紹介です

そう言えば 「プチ」 って 何気に使ってますけど

これ フランス語 「 petit 」 だったんですね

どうりで!

そんな小さいペンダントがこちら

プチペンダント

左上から フック ・ コル ・ アンク

左下にいきまして スカル ・ フェザー

となります

マオリ族の伝統的なシェイプを

モチーフにした 「フック」 と 「コル」

フックは旅のお守りとされ

「強さ・繁栄・豊富・権威・力」

という意味を持っています

コルは「シダ」の新芽が開く

その瞬間を形としてとらえたとされています

「新芽」という文字通り

「新しい始まり・更なる成長・前向きな気持ちへの励まし」

と言う意味をもっています

マオリカービングは

長く身に着けるほどそのシェイプの持つ

意味合いのパワーが増すといわれています

続きは次回ご紹介します
 

小さい秋

気分転換にちょっと散策に

のつもりが

気持ちがよすぎたのでつい

ちょっとした散策に

小さい秋のおすそ分けです

ドングリ

大きなドングリを発見

気が付けばそこはあたり一面  

ドングリ ドングリ ドングリ 

久しぶりのドングリに感激!!

またまた発見 !

女郎蜘蛛

女郎蜘蛛

相変わらずお美しいお姿で

蜘蛛が苦手な方には ごめんなさい

そして ドングリ

ドングリ

本当にここはドングリが多いようで

先程とは種類の違うドングリでした

そして シマウマの群れ ?

シマウマ

遊具のようですが

どうやって遊ぶのでしょうか?

そして 紅葉 

紅葉

あ 〜 秋はいい!!

「フラメルの十字架にかけられた蛇」 ペンダント

1年近く眠っていた新作? が

永い眠りから目覚め?

決して忘れていたわけでは ・ ・ ・

ものにはタイミングと言うものがありまして

いまがそのタイミングだったんですね

ようやく完成いたしましたのでご紹介します

フランメルの十字架にかけられた蛇

十字架に蛇に王冠の3つのパーツからなります

まずはいつものように湯道を削り

フランメルの十字架にかけられた蛇

王冠のバチカンをロウ付けし

フランメルの十字架にかけられた蛇

イブシ加工をして

フランメルの十字架にかけられた蛇

鏡面仕上げをしたら

フランメルの十字架にかけられた蛇

蛇を十字架にかけて

ロウ付けではなくカシメで留めることにより

細部まで綺麗に仕上ることが出来ました

フランメルの十字架にかけられた蛇

裏を見ていただければ

納得いただけるかと思います

フランメルの十字架にかけられた蛇

ご参考までにチョッとリッチに

蛇ゴールドバージョンになります

フランメルの十字架にかけられた蛇

蛇の向きが逆と思われた方

特に深い意味は無いんです

個人的にこちらの向きの方が

収まりがよかったもので ・ ・ ・

発売までもうしばらくお待ち下さいませ

rose bud pierced earrings

今日の新作のご紹介は

10mmのスワロフスキー ローズカットをつかった

ピアス 「 薔薇の蕾 」 になります

それではいつものように仕上げて行きます

ローズバッド

パーツは2個 写真向かって左から 石座 と 石枠

湯道を削り

ローズバッド

ピアスになるので 石座パーツにポストをたてますが

ポストをロウ付けする前に石座パーツの面を

削って綺麗に整えておきます

ポストをたてた後で面をフラットに研磨するのは

なかなか綺麗にいかないので要注意です

ローズバッド

ポストをたてたら石座と石枠パーツのイブシ加工をして

先に石座パーツを磨いておきます

前の工程で石座パーツの面を綺麗に処理しておいたおかげで

斑無く綺麗な仕上がりになりました

ローズバッド ローズバッド

石枠パーツに石をいれ石座パーツで蓋をするような形で組み合わせます

このときに石が綺麗に収まっているかを確認して

4本のツメを倒しながら

もともと長めに作ってあるツメの長さを調整し

石座を石枠にしっかりと固定します

今回の石留めは石枠の装飾を最大限にいかすために

裏側で固定する方法にしてみました

ローズバッド

これで念願の10mmカット石をつかった

ピアスの完成です !!

これなら耳に着けた時に重さに負け

ピアスがお辞儀することもありません