カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

雷神です

雷神 ・ ・ ・ ?

イメージは 高木ブーの雷様 ・ ・ ・

雲に乗って、太古を背負って

鬼みたいな顔

こんな感じかな。

少々曖昧なので、調べてみました。

雷神(らいじん)は、日本の民間信仰や神道における雷の神である。「雷様(かみなりさま)」「雷電様(らいでんさま)」「鳴神(なるかみ)」「雷公(らいこう)」とも呼ばれる。

日本では俵屋宗達の風神雷神図(屏風)を代表例に、雷さまは鬼の様態で、牛の角を持ち虎の革のふんどしを締め、太鼓(雷鼓)を打ち鳴らす姿が馴染み深い。

なるほど。

そんな感じで作ってみます。

まずは、雷神本体

なんだか締りのない体

しかも、予定してた大きさよりも

1cmも大きい

まずい ・・・

手を付ける前に

強制ダイエットですね。

after

ダイエット成功!!

ひとまわりは小さくなりました。

ついでに手を付けて

大まかな形が出来ました。

なんだか、なんちゃらキッーク!

って感じです。

かなり進みました。

集中してて、途中の撮影するのを忘れてました。

あとは、足の指を作って

手にバチ?を持たせたら本体完成です。

見えにくいですが、足の指が付きました。

ほぼ完成だったのですが、

ちょっと重いので中を抜くことにしました。

と簡単に言ってますが、

中を抜くか抜かないかで1時間は悩みました。

頭の中で 天使と悪魔の囁きが

悪魔 : 完成してるんだからこのままで

天使 : やっぱり重さは重要 重すぎるのは

こんな感じで葛藤してました。

結果、

お尻から、頭まで

ザックリ 抜いていきました。

雲を付けるかどうしようか?

依頼者様と相談した結果

出来れば、との事だったので

出来ないとは言えないので

予定より少し大きくなってしまいましたが

雲 、作りました。

あとは、太鼓

出来ました。

??

バチを忘れてました。

バチを持たせて完成です。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=9656&eid=145

ページトップへ