カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

煙管って知ってます

時代劇などでよく見かける

あれ です

石川五右衛門や前田慶次の

トレードマークにもなってますよね

「キセル」の語源はカンボジア語で

「管」を意味する「クセル」が訛ったもの

と言われています

江戸時代には 「客あればお茶より先に煙草盆」

という言葉があったように

煙草は人をもてなす役割を持っていたようです

刻み煙草を詰めて火をつける煙管は

手軽な紙巻きタバコとは一味違い

ゆったりとした時間を過ごす

大人のための嗜好品ですね

前振りが長くなりましたが

今回はそんな煙管を作ってみました

シルバー煙管

まずは 試作品となります

残念ながらタバコを辞めたので

試すことができないので

DaDaのお取り扱い店 でもある JAMJAMさんに

モニターをしてもらってますので

たばこであそぶ_煙管がほしい。

をご覧ください

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=9656&eid=379

ページトップへ