カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

髑髏の環 キセル試作品完成

試作品第1号のご紹介です

まずはいつものように

キャストの湯道を削り各パーツを

組み合わせていきます

髑髏の環 キセル

左から 吸い口 、 火皿 、 雁首? となります

髑髏の環 キセル

火皿と雁首?をロウ付けして雁首が完成

髑髏の環 キセル

火皿を上から見るとこんな感じです

普通のキセルに比べかなり大きく

内径10mmになります

髑髏の環 キセル

羅宇は真鍮製で直径5mm全長95mm

表面はヘアライン仕上にしてマットな質感にしてみました

髑髏の環 キセル

こんな感じです

髑髏の環 キセル

羅宇に仕上がった雁首をつけ

髑髏の環 キセル

横から見るとこんな感じです

髑髏の環 キセル

吸い口をつけたら

髑髏の環 キセル

全長150mmの重厚なキセルの完成です

少々火皿が大きいため慎重に置かないと倒れますが

ちゃんと自立できるんです

後はいつものようにお世話になってるJAMJAMさんに

テスターをお願いして使い心地を確認します

本当にいつもありがとうございます

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=9656&eid=400

ページトップへ