カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

ただいま試作中

煙管の試作品第一号をテストしてもらい

いくつか改善する所が出てきました

見た目はもちろん使い心地も重要なので

少々改良してみることに

髑髏の環 キセル

こちらが改良前

髑髏の環 煙管

こちらが改良後

どこが変わったか分かります

髑髏の環 煙管

まずは髑髏の向きです

改良前の上向きだと葉を詰める時に

詰めにくかったり葉が髑髏の目の中に入ったり

と言うことでしたので髑髏を下向きにしてみました

髑髏の環 煙管

次は羅宇です

丸い形状では大きく重たい火皿のため

気を抜くと クルッ と火皿が下向きに

これではせっかくの一服が台無しに

何とか収まりよく持てるようにと言うことで

いろいろ試してみた結果

直径5个世辰真随のパイプを

4弌■記弌■境个離僖ぅ廚鮟鼎涌りやすく削ることに

写真の削って凹んだ部分の赤銅色が5个離僖ぅ廚砲覆蠅泙

わかりやすいように銅製のパイプを使いまいした

これで少しは使いやすくなったと思うので

もう一度テストしてもらい使い心地を確認してもらいます

よろしくお願いします

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=9656&eid=412

ページトップへ