カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

美濃和紙

ふと、見つけた町並み

うだつの上がる町並み。

「うだつの上がらない」 の うだつ です。

こちらが、町並みです。

うだつの語源は、うだち?

うだちとは、妻壁を屋根より1段高く上げて

小屋根をつけた部分だそうで、

装飾と防火を兼ねてるそうです。

そしてこれが 「 うだつ 」

こちらが、うだつ薬局

・・・・・・・。

たまたま、見つけたので撮ってみました。

昔は、このうだつを競って高くしたそうです。

富(見栄)の象徴だったようです。

うだつの上がる町並みは、岐阜県美濃市にあります。

美濃と言えば、

そうです、和紙です。

美濃和紙 って、聞いた事ないですか?

その美濃和紙を使った

あかりアート展が10月11・12日に行われます。

日が落ちた、うだつの上がる町並みで

暖かな温もりに癒されてみるのも良いですよ。

こちらは、昨年の受賞作品の一部です。

 

なぜか、焚き火を見た時に感じる

あの 不思議な魅力に似た

暖かさが有りました。

美濃和紙あかりアート展に興味のある方は

こちら http://minoakarijp.web.fc2.com

ちなみに、関係者ではありませんので

お問い合わせは、

美濃市観光協会 http://www.minokanko.com/  

宜しくお願いします。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ Dear.Sさん 個人的には・・・

Dear.Sさん

個人的には、今の所ご利益らしきものは無いですね。
日頃の行いでしょうか?

安心してください。
和紙のライトは、電球でした。
なんだか味気ない気もしますが、これが文明社会のさがですね。

あと、うだつの上がる町並みの方には申し訳ないのですが、あまり町並みに期待されない方が良いですよ。
ガッカリされるといけないので。

ごめんなさい、美濃観光協会の皆さん。

小池 | 2008-10-07 08:43 |

■  うだつw  えぇ 上・・・

 うだつw

 えぇ 上がる様になりたいですね。
きっと、ここの街を訪ねると…ご利益に
授かるのでしょうw行ってみようかな?
 
 ってか…防火の為のうだつ と 和紙のアート
さすがに火を使っての灯りではないのでしょうか?
より「火」に対する気持ちを引き締める効果も狙って
でしょうか?相反する感じがします。

 でも、アートには そう言うのは関係ない
のかもしれないですね;; 街並みキレイです
やはり行って見たいかもしれないです☆
Dear.S | 2008-10-06 18:55 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=9656&eid=91

ページトップへ